部門単位

販売マネジメント

機会損失防止モデル

こんなお悩みありませんか?
  1. 売上状況をリアルタイムに確認できていない。
  2. エリアや業種など、見たい切り口から売上傾向の分析ができていない。
  3. 売上傾向に応じた在庫管理ができておらず機会損失につながっている。

このモデルなら

リアルタイムに売上傾向を把握することで機会損失を防止できます

1

時間短縮の効果の目安

1

*50点の商品を対象とした場合

  • 売上状況をリアルタイムに確認できます!

    毎月の商品売上状況を常に確認することができるため、売れ行きの変化にすぐに気づくことができます。

    STEP1

  • 売上傾向を簡単に分析することができます!

    エリア・都道府県・業種・業態別などで売上の傾向分析ができ、売上予測を立てやすくなります。

    STEP2

  • 機会損失を防ぐ在庫管理を実現します!

    必要な在庫数をもとに発注点を決めれば、発注点を下回る際に自動アラートが出て即座に発注処理を行えます。

    STEP3

ここまでできます!
  • 月次商品売上順位表による売れ筋商品の確認 
  • 商品売上推移の2期比較
  • 現在庫数・発注残・受注残のリアルタイムな把握
実現システム

商奉行、蔵奉行

  • モデルをもっと詳しく見たい方こちら

    お問い合わせ
  • 他のモデルもまとめて見たい方はこちら

    ガイドブック申し込み

この取り組みモデルを見た方はこちらの取り組みモデルにも関心をもっています